引き裂かれた兄妹の絆?サイバー攻撃による原子力発電所爆破を阻止せよ!引き裂かれた兄妹の絆?サイバー攻撃による原子力発電所爆破を阻止せよ!

L♡DKL♡DK

黒執事黒執事


【剛力彩芽】たくさん胸キュンして 映画「L・DK」完成披露イベント(1) #L.DK #Ayame Goriki

動画1 動画2 動画3 動画4 動画5
【剛力彩芽】たくさん胸キュンして 映画「L・DK」完成披露イベント(1) #L.DK #Ayame Goriki
動画6 動画7 動画8 動画9 動画10






↓↓↓動画の視聴はこちらから↓↓↓


★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/maidigitv

女優の剛力彩芽さんが3月10日、東京都内の劇場で、初主演を務めた映画「L・DK」(川村泰祐監督)の完成披露イベントに主要キャストとともに登場。鮮やかなピンクのドレス姿の剛力さんは「ついにお披露目できるときが来たんだな。たくさん胸キュンしていただければ」と笑顔であいさつ。劇中で描かれる恋人との同居生活について聞かれると、「してみたい! 一緒にご飯を食べたい!」とあこがれを語った。

一方、お相手役を務めた山崎賢人さんは、撮影時に剛力さんが「すごく恥ずかしかった。キュンときました!」と語っていた”壁ドン”シーンに言及。壁際に立つ女性に向かって、男性が壁に手を「ドン」と置いて耳元でささやくという恋愛ドラマやマンガでよくあるシーンのことで、山崎さんは「”壁ドン”という技を習得したので、ぜひ使っていきたい! 電車の中とかで」と宣言して、剛力さんらを笑わせていた。

映画は、渡辺あゆさんが「別冊フレンド」(講談社)で2009年から連載する同名の人気少女マンガが原作。タイトルの「L・DK」は「ラブ同居」の略。ぼや騒ぎがきっかけで、剛力さん演じる直情型で暴走しがちな西森葵と、山崎さん演じる学校一の”ツンデレイケメン”の久我山柊聖(しゅうせい)がひとつ屋根の下に住むことになり、秘密の同居生活がスタートする……というラブストーリー。

この日のイベントには剛力さん、山崎さんのほか、中尾明慶さん、岡本玲さん、桐山漣さん、川村監督、主題歌を担当した2人組ボーカルユニット「Honey L Days」が登場した。映画は4月12日に全国公開。

####
The actress Ayame Goriki appeared together with the main cast members on the stage in Tokyo on March 10th in the Completion Ceremony event of “L.DK” (directed by Taisuke Kawamura), in which she played the main role for the first time. Goriki with bright pink dress extended her greetings with smiling face: “Finally it was time I could debut. “I hope that everyone will be keen on it”.